複垢マクロ3「代名詞、assist、tenemyt編 」

/ac アクション <?>

いったい誰に行動を起こすのか、それが<?>の部分。
<t>なら現在ターゲットしている敵に、
<me>なら自分に…
<me>は「捨身」や「猛者の撃」等バフ全てに対応できます。

では複垢のマクロでは…
基本的に/assist "タンクの名前"で集中砲火します。

タンクが「ゴブリン1」をターゲットした後、/assistすると自分のターゲットも「ゴブリン1」になります。

/assist "タンクの名前"
/ac ブリザド <t><wait.3>
/ac ブリザド <t><wait.3>

・ ×10行

/ac ブリザド <t>

初めの行の/assistで「ゴブリン1」をターゲットしますので、残りの行の<t>は全て<ゴブリン1>となります。

この様なマクロを組むと、「ゴブリン1」が倒れる、画面から消えるまでブリザドし続けます。
この間タンクが「ゴブリン2」にターゲットを変更してもそれに追従はしません。
変更したい場合は改めて/assistしなおす必要があります


しかし敵が一体だけではなく、順番を考えないといけない場面が少なからず存在します。
あるいは集中砲火しつつ特定のアクションを特定の対象にかけたい場合等ですね。

そんな時に必要になるのが代名詞と、/tenemyです。

代名詞は
/ac アクション <t>
の<t>の部分に置き換わるものです。

一覧はこちらを参照ください。

FF14ロードストーンテキストコマンド一覧


例として□<square>と○<circle>を使います。

「ゴブリン1」と「ゴブリン2」に□と○を割り振り、タンクが「ゴブリン3」をターゲットしています。

この状態で以下のマクロを発動すると。

/assist "タンクの名前"
/ac ファイア <t><wait.3>
/ac ブリザド <square><wait.3>
/ac サンダー <circle>

一行目でタンクを/assistし、自分のターゲットは「ゴブリン3」となり、二行目のファイアは「ゴブリン3」に発動します。
しかし3,4行目は<t>ではなく□<square>○<circle>で指定していますので、ブリザドは「ゴブリン1」に、サンダーは「ゴブリン2」に発動します。


最後に/targetenemy(/tenemy)
/target「pc」 /target「npc」とそれぞれPC、NPCのバージョンもありますが、全て「ターゲット可能な範囲」にいる「PC、NPC、敵」で「一番近い位置にいるキャラクター」をターゲットします。
戦闘に使うのは当然enemyです。

PVPだとPCになるのかな?
そうすると味方も対象になるけど、やったことないのでわかりません。

/assistと同じように使い、

/tenemy
/ac ブリザド <t>
と書くと、自分から一番近い敵をターゲットし、ブリザドを発動させます。

ヘイトを無視して動く敵や、ポップ場所がわかっていて、沸いた瞬間にアクションしたい場合に便利です。

youtube

  

niconico

 

0 件のコメント:

コメントを投稿